草刈りや剪定作業を依頼する|オシャレガーデンメイク

庭

成長をサポート

園芸用品

剪定はどうして必要なのか

剪定は庭木や植木に欠かせないお世話です。自然に生えている木は剪定しなくても元気に育っていますが、仁木はそうはいきません。限られたスペースに育つ木をほおっておくとどんどん茂りすぎ風通しが悪くなり病害虫のもとになります。また、樹木が大きく成長しすぎると手に負えなくなり家がうっそうとしたジャングルのようになってしまいます。複数の樹木がある場合、お互いに日照や栄養を取りあい枯れてしまったりもします。それを防ぐためにある程度以上の成長を抑制し、枝を掃うことで,すっきりとした外観を保つことができます。そのうえ樹木も元気で長持ちします。樹木の種類によって異なりますが適切な時期に剪定をし美しい庭を保ちましょう。

業者の選び方について

樹木は種類によって剪定の時期がそれぞれ違います。花木であれば花が終わった直後、実のなる木であれば実をとったあと、などそれぞれの木の種類によって適切な時期が異なってきます。むやみに切って木を枯らさないためには選定を専門に行っている業者、つまりは植木屋さんに頼むのが一番安心な方法です。その場合やはりいまはインターネットなどで情報を収集してみるのがよいと思います。なるべく自宅に近い業者を複数選んで見積もりを取ってみましょう。樹木のお世話は季節をとおしていろいろすることが多いです。周年で頼むことになるのでコストのみではなくなるべく腕のよい業者をえらんで家の美観を高めて元気なお花やグリーンを楽しみたいものですね。